txt_head

患者様へ

本臨床研究は、厚生労働省の承認を得て、細胞シートによる関節軟骨の再生医療を少数の患者様に実施して安全性と有効性を確認するものです。
動物実験等では安全性と有効性を確認しておりますが、ヒトに対しては初めて行われる治療法であり、安全性も有効性もわかっておりません。
そのため、選択基準等が厳密に決まっております。希望すれば受けられる治療ではありません。

【同種細胞シート】

一般募集を開始しました。

各種の適応条件がありますので、詳細をご確認の上、ご希望される場合には、一度東海大学医学部付属病院整形外科の受診をお勧めいたします。他院通院中の方は紹介状をご持参下さい。火曜日の佐藤または濱橋が担当いたします。
詳細はこちら

【自己細胞シート】

臨床研究は終了し全例で安全性と有効性が確認されました。

現在先進医療申請準備中です。今しばらくお待ち下さい。

再生医療等安全性確保法の下で第2種再生医療等提供計画として承認され、現在先進医療を目指して厚生労働省担当官と共に検討しているところです。
先進医療になれば自己負担金はありますが、保険診療と併用で実施可能となる見込みです。また臨床研究で実施していたときよりも適応となる軟骨損傷部の大きさも拡大される予定です。先進医療保険に加入していれば、実質保険診療分のみの負担で先進医療部分の負担金は免除されるような保険もあります。

お問い合わせ

東海大学医学部 外科学系整形外科学
佐藤 正人
E-mail:cellsheet@tsc.u-tokai.ac.jp

*お問い合わせはメールにて受付けております。
*個人的な病気やけがのご相談にはお答え出来ません。

※携帯からのメールの場合、返信メールが届かないことがあります。
 お電話でのお問合せは受付けておりませんので、何卒ご了承ください。

ページ先頭に戻る

患者様へ

当研究がNHK World TV  で紹介されました

報道ステーション 当研究が紹介されました

UMIN CTR